2014年09月03日

ベストショット




我ながらいい感じで撮れましたカメラ


夕べは町内を一回りしてきました。


息子は昼間に体育館で作業所のみんなと筋トレしたのに更に8000歩くらい歩かされて疲れたでしょう。


それでも定番のメロンシロップのかき氷を食べてご満悦の様子でした。


今夜は行かないので、また来年ね手(パー)


季節は秋へと変わっていきます。
posted by アケビ at 06:35| 富山 ☁| Comment(0) | 四方山話1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

それぞれの成人式

そういえば健常者のお母さんたちは成人式のことを書いているのかしらと、お友達のブログを覗いてみました。


茂美ちゃんのブログはこちらひらめき


うちの息子もしっかり写ってる黒ハート


彼女が男子たちに「息子ちゃんと一緒に写真撮るよexclamation」と声を掛けてくれたのです。


まりんさんのブログはこちらひらめき


まりんさんのところは上の兄弟の時も同じ年に成人式だったのですよ。


みんな同じ場所にいたのに思う気持ちは色々ですね。


改めて息子は素敵な地域に暮らしているのだなあと感じました

posted by アケビ at 13:11| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

これが現実

書き上げた話題提供文を何度も読み上げていると無性に腹が立ってきた。


20年間も掛けて息子を育て上げきたことを身内は一切知らない。


息子のパニックに気が変になりそうになり、学校や育成会の役員に奔走し、保護者のための企画を繰り返してきた結果が今の現実なら何とも情けない。


そんな私を同じ障がい者のお母さんが慰めてくれた 「始めから同居してても障がい児の育児の苦労なんて分かるわけないねかexclamation


なるほど…ひらめき

posted by アケビ at 07:35| 富山 ☁| Comment(0) | 四方山話1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

怖い!

育成会で自閉症についてご講演いただいた先生は即異動exclamation

 

エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?

 

女の校長って全国にたくさんいらっしゃるけど、良くないんじゃないかなー。

 

絶対私情を挟むよね。

 

(──┬──__──┬──)

 

飛ばされないために一生懸命に媚を売る平の先生方目

 

教育現場は怖い! というかズ・レ・テ・イ・ルたらーっ(汗)

 

ベテラン先生は一斉に新設の高等支援学校に行くし、あー、息子の母校は終末記だな。

posted by アケビ at 07:01| 富山 ☁| Comment(0) | 四方山話1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

息子のことが年寄りに生かされる

車椅子がショートステイから帰って来ました。

施設では始め、祖母ちゃん立ち会いのもと持ってきた荷物をチェックするそうですカバン

私は乾燥機の熱にも耐えられるよう、下着に靴下、レッグウォーマーにも名前シールを貼り、ミシンで縫い付けておきました。

そしたら施設の人が車椅子に「こんなにきちんと名前を付けられる人は始めてです。こちらからお礼を言いたいくらいです。」とたいそう誉めてくれたそうでするんるん

息子の特別支援学校時代の教訓が生かされてますねえ。

我が家にとって息子は全ての福祉の手本になっているようです手(チョキ)

posted by アケビ at 12:54| 富山 ☁| Comment(0) | 四方山話1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする