2014年12月19日

これは凄い!

昨日、息子がプリントを持ち帰ってきました。

作業所でやってる工作を工程順にカメラで撮っているではありませんか!

こんなこと特別支援学校でもありませんでしたよ。

可愛がられていますね〜。(^.^)

てっきりプラモデル製作かと思ったら木工品の風見鶏だったのですね。

写真一つ一つを見ると、とても落ち着いているのが分かります。

しかも、職員さんは転職してこられた人ですからね。

学校の先生と訳が違いますから‥。

それでも指示に従って工作に取り組んでいるところに成長を感じました。(^_^)v

塗料が乾いたら持ち帰ってくるそうです。

来年の春には玄関先に立てましょうね。(#^^#)
posted by アケビ at 12:51| 富山 ☁| Comment(0) | 息子のこと(現在進行形) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください