2016年10月31日

大失態

今日作業所から、「9月の利用日数が支給量を超えていると市役所からクレームが来ている!」と聞かされ、飛び上がるほど驚きました。

受給者証を確認したところ、確かに9月1日から就労支援B型は20日間の支給量だと明記されています。

でも、もう少し融通が効くものだと勝手に解釈していました。

新しいサービス利用等計画書を相談員と立てたのは8月22日。

この時点で既に作業所には「9月は全部出勤します」と連絡してしまっています。

8月末に新しい受給者証が届いて、ショートステイ事業所と契約したのは9月3日

大抵は契約した次の月から利用しますから、9月は生活保護サービスは利用していませんでした。

だから、私としては何の問題もないと思っていたのです。

超過した9月分の就労支援サービスはどうするんですかねえ?

富山市のほうで上手く処理してもらうしか方法がありませんが・・。

それか作業所が超過した分泣き寝入りするか・・。



それにしても、このままだととりあえず来年の6月まで生活保護を使い続けなくてはいけないことになってしまいます。

私のプランとしては、生活保護は今年いっぱいの利用でケリを付けてショートステイに移行し、来年頭からは再びB 型一本でと思っていたのです。

参ったなあ。。

どうするかなあ。

こんなことならショートステイを契約しなければ良かったみたいな話になってしまいますね。

でも、小規模ショートステイは捨てがたい

お上の寛大な判断をお願いしたいものです。


posted by アケビ at 14:50| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

作業っぽい

昨日も生活介護と短期入所の多機能型施設に行ってました。

またもや内容ぎっしりの連絡帳でございます。

3F721740-82D6-4347-9385-D82386E3CB9D.jpg

細かくて読めないでしょう?

ちょっと抜粋させていただくと。。

・・午前中はもう1人の利用者さんとのれん作りをしました。

チラシを三角に切ったものを棒に巻きつけ、糊で止めて棒から抜き取る作業です。

始めはもう1人の人がやっているのを「ふ〜」といった感じで見ていて、材料を渡すと説明をしなくても上手にしておられました。

力加減も必要で、きつく巻くと棒から抜けないことも分かり、加減しながら巻いておられました。

すごい!

とのことでした。

どう過ごしていたのか手に取るように分かり、本当に感謝感激です。

さすがB型事業所に通っているだけのことはあり、作業は大好きですねえ。

上手くリードしてくださり、ありがとうございます。

11月は日数の関係で2回だけの利用を予定しています。
posted by アケビ at 08:27| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

成年後見制度必要書類

3B0EDE06-9F0C-426E-AC61-F4A295B63510.jpg

今日は富山市の研修会でした。

相変わらず成年後見制度についてでしたが、いつもは社会福祉士や行政書士といった肩書きの人が成年後見の必要性や内容について語るだけでした。

ところが、今回は家庭裁判所の職員が講師で、手続きの仕方について正真正銘学ぶことが出来て、何だか得をした気分でした。

記入例が書かれた書類のコピーは永久保存版になりそうです。

しかし、気の遠くなるような書類の山で目が回りますね。

さすが裁判所に提出する書類だけあって、厳正かつ膨大ですね。

これにまだ、戸籍謄本やら預貯金のコピーやら加入している生命保険の証券等沢山の添付書類を提出しなくてはいけないというから驚きです。

先日の福祉サービスの更新でさえやっとこさ書類を書いているというのに、もしその時が来たら申し立てすることが出来るのでしょうか?

プロにでもお願いしたほうが良いかもしれません。
posted by アケビ at 18:51| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

代理投票

エアロビクスのお仲間さんが、この前の県知事選挙で代理投票をしてきたそうです。
な、なんと

投票所に行き、代理投票をしたい旨を伝えれば、職員さんが2人本人に付いて、先ず1人が誰に投票したいか確認します。

障がい者本人は投票したい立候補者を指差し、次に2人目の職員さんが再度誰に投票したいか確認します。

確認が取れれば、代筆して投票するのだそうです。

こ、これだ

書く意思はあるものの、豆ちょ過ぎて今では読解不能な息子君の文字。

代理投票なら選挙に行けるぞ

わーい!わーい!

日本全国に赤っ恥をかいた政務活動費不正使用で富山市議選の補欠選挙が控えているだけに、これは使える。

今度やってみますね。

その前に大量に乱立する立候補者の中から1人を選ぶ練習をさせないといかんなあ。

県知事選なら楽だったのに・・。

むむむむむ。。。
posted by アケビ at 19:02| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

真夜中の12時

また新しいこだわりが生まれました。

もともと息子の寝床にデジタルの目覚まし時計を置いているのですが、今まではそんなことはなかったのに、床について電気を消してもずっと時計を眺めているのです。

確かに以前から作業所に行く時に、或いはお出かけの際に、デジタル時計を眺めてはいるのですが、布団に入ってからジッと見ていることはありませんでした。

しかも、先日のすね毛の一件以来、夜中の12時まで時計を眺めているのです。

そうして、12時になるとトイレに行き、ようやく眠りにつくといった感じなのです。

何なんでしょうね。

サッサと寝れば良いものを!

時計というのは知的障がい者にとって便利なようで、不便なものですね。

時間を伝えるのには有効な道具ですが、逆にその時間にならないと動かなくなるので困りものです。
posted by アケビ at 18:38| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする