2016年09月30日

運営推進会議

昨日、富山型デイサービスの連絡協議会があると言いましたが、運営推進会議の間違いでした。

でもまあ、名称が違うだけで中身は一緒です。

運営推進会議とは、今年度から定員19人未満の通所介護事業所が「地域密着型通所介護」サービスとなったのを受けて、概ね半年に一度開くことを義務付けたものです。

利用者やその家族、或いは地域の関係機関との連携をより密接にしていくことを目的にしています。

福祉事業所を立ち上げるだけではダメなのね。

こんな風に地域に理解され、地域に愛される事業所にならなくちゃいけないんだ。

四畳半の狭い部屋に16人も集まって、ぎゅうぎゅう詰めの会議になりました。

出席者は利用者のじいちゃんたち、私を含めてその家族の人たち、地域福祉課の職員、社会福祉協議会の職員、あとは民生委員の方や部落の班長さんでした。

皆さん、さすがは地域の代表だけあって立派な発言をされますね。

私なんてまだまだヒヨッコだわーと自分の勉強不足を深く反省しました。

posted by アケビ at 11:35| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

決起大会

8F969102-5C36-4106-8763-2E2A766C4BD5.jpg

昨日の続きのような話になりますが、相模原市の事件を受けて、富山でも障がい者の人権に関する県民大会が実施されます。

毎日忙しいですが、行かないわけにもいかないでしょう。

関係者の方々にも賛同いただき、会場を埋め尽くしていただきたいと思います。



さて、ここへ来て何かと忙しくなってきました。

明日は富山型デイサービスで連絡協議会だそうです。

何でも小規模の施設では半年に一度、市の職員や包括支援センターの職員が訪問して協議会を開くことが義務付けされたそうです。

うちは息子が毎週土曜日は予定があり、祝祭日ぐらいしか利用してないため、建設的な意見は出来ないと言ったのですが、定期的に利用している保護者から断られたと言われて仕方なく承知しました。

秋は行事が目白押しですよね。


posted by アケビ at 08:50| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

また載りました。

5748019B-674B-48C7-ADC3-475CCCDFED5A.jpg

相模原市の痛ましい事件を受けて、「手をつなぐ」9月号は、「障がい者はこんなに輝いているんだ!」といった主旨の特集号を組みました。

全育成でいろんな人と触れ合う障がい者の写真を募集している事務局の人が教えてくれたので、早速投稿してみました。

私は、「富山なら富山型デイサービスだろ!」ということで、いつも通っている富山型デイでの集合写真にしました。

おかげさまで採用されました。

それにしても、こうしてみると全国になんて沢山の知的障がい者がいらっしゃるのでしょう。

狭い富山で小さな考えで生きている自分が恥ずかしくなりました。

自分たちには多くの仲間がいるんだということを自信にして、胸を張ってこれからも生きていこうと改めて感じました。
posted by アケビ at 09:21| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

中日新聞デビュー

昨夜何気に息子の使っている移動支援事業所を検索しましたら、なんと!
理事長さんが中日新聞に連載記事を載せているではありませんか

しかも、その第3回目には息子の後ろ姿が写っています。

いつの間に中日新聞デビュー

夏にみんなで太閤山ランドのプールに行った時の様子ですね。

水臭いなあ。。

教えてくれれば良いのに。

しかし、さすがは儲けの少ない移動支援サービスを運営するだけあって熱いですね。

熱男ですね。

燃えてますよ。

利用者さんがドンドン増えて、富山一の事業所になって欲しいなあと願っています。

その分、ヘルパーさんの確保が出来なくて、うちの息子の利用率が下がっても構いません。

それだけ障がい者は世の中に出て行かなくてはいけないのです。
posted by アケビ at 10:41| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ファスナー2個目

昨日の移動支援は、去年も行ったコースを息子君に行ってもらいました。

YKKと吉田科学館です。

9B50DCFE-7CE3-4A28-BF90-04240A8296D3.jpg

去年は青いストラップでしたが、今年はオレンジを選んだそうです。

ヘルパーさんが写真を送ってくれました。

EECD8190-4987-44B7-92D8-967E1FA4B860.jpg

C2D52106-7279-4EDC-9657-B1C72BB70449.jpg

へえ、こうやって作るんですね。

息子君も何やら誇らしげな顔つきをしています。

ファスナーストラップの体験料は、30分の施設見学込みで800円だそうです。

富山の冬は長いですから、行ってみようと思われる方は是非どうぞ。
posted by アケビ at 07:14| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする